九十九座

非加熱はちみつの咳止め効果と使用方法

はちみつはその豊かな風味と健康効果で古くから自然療法として使われてきました。

特に、咳を和らげる効果は多くの人々に愛されてきました。

この記事では、非加熱はちみつの自然療法としての歴史と効果について詳しくご紹介します。

 

非加熱はちみつとは?

非加熱はちみつは、採密後、加熱処理をしていないはちみつのことです。

市販されている多くのはちみつは完熟を待たずに採蜜したり、水飴や人工転化糖を混ぜるなど添加をすると、熱を加え水分を飛ばす加工をします。
当然、加熱されたはちみつは香りも悪くなり、栄養素も破壊されているでしょう。

対して、非加熱はちみつは熱で破壊されやすい酵素やビタミンなどの栄養素がそのまま生きて残っています。
香りも良く、蜜源によっては花の香りがします。

はちみつを選ぶ際は非加熱かどうかに注目しましょう。

非加熱はちみつだけが自然の恵みをそのまま取り入れることができます。

 

非加熱はちみつの種類

はちみつには蜜源によってさまざまな種類があります。例えば、エスパルセットハニーやアカシアはちみつなど、それぞれに異なる風味と健康効果があります。

 

非加熱はちみつの咳止め効果

咳を和らげるメカニズム

 非加熱はちみつは、のどの粘膜を保護し、炎症を和らげる作用があります。これにより、咳を自然に鎮める効果が期待できます。

 

非加熱はちみつを使った簡単な治療法

  • 非加熱はちみつを直接スプーンで舐めることで、即効性のある効果が期待できます。   
  • 冷たい飲み物やぬるま湯に非加熱はちみつを加えて飲むことで、栄養素を損なわずに咳を和らげることができます。

 

非加熱エスパルセットハニーの紹介

九十九座エスパルセットハニー(ホワイトハニー)は、九十九座がキルギスの養蜂家に養蜂技術を伝授し、日本人ならではのきめ細やかな管理方法を用いて養蜂した特別な非加熱はちみつです。

温度の管理を徹底することで自然のままの風味と栄養素を保ち、咳止めとしても優れた効果が期待できます。

非加熱はちみつの使用方法

日常的な使用方法

  • 朝食のヨーグルトやシリアルに加える
  • お茶やコーヒーに入れて、自然な甘みを楽しむ

咳が出た時の特別な使用方法

  • 咳が出たらスプーン一杯の非加熱はちみつを舐める
  • ハーブティーが冷めてから非加熱はちみつを加えて飲む(ミントティーがおすすめ)

非加熱はちみつの選び方

高品質の非加熱はちみつを選ぶポイント

  • ラベルを確認し、非加熱であることを確認する
  • 価格の安価なものは避ける
  • 結晶化しているもの(置いてある温度や蜜源にもよる)

非加熱はちみつのその他の利用法

免疫力の向上

非加熱はちみつに含まれる抗酸化物質やビタミンは、免疫力を高める効果があります。

エネルギーブースターとして

ブドウ糖が多く含まれているため、運動前や疲れを感じた時に、非加熱はちみつを摂取することで、素早くエネルギーを補給できます。

非加熱はちみつの保管方法

直射日光を避け冷暗所で保存

はちみつの結晶化について

結晶化は自然な現象であり、品質に問題はありません。

気になる場合は、食べる量を器に入れ、36℃以下のお湯でじっくりと湯煎してください。

アレルギーの注意点

アレルギーがある場合は、摂取前に医師に相談してください。

 

まとめ

非加熱はちみつは自然療法として咳止めの効果だけでなく、健康全般に多くの利点をもたらします。

はちみつの自然の甘味と風味を楽しみながら、薬に頼らない暮らしを過ごしてみませんか。

▸詳細はコチラ

非加熱はちみつの咳止め効果と使用方法 | 九十九座